二人の間の絆、人と人をつなぐ絆は?

二人の間の絆、人と人をつなぐ絆は?

何だと思いますか。

そうですね、
ありがとう」である感謝

すみません」という思いや気持ちを持って相手へ伝えることです。

この二つだけでも、随分違うものになっていきます。

仕事も頼むときなど「~してもらってもいいですか」という、
相手への気遣いですね、相手の意向を聞くみたいに。

相手に、命令調ではなくて。

仕事を同じやってもらうにしても
状況によっては遣い方も、言葉も変わりますが
「あれして」、「これして」、じゃないです。

会社によりますが優れた上司は、命令調は使ってません。
特に人をまとめていく場合は。

その反対は見かけます。

実績や命令と義務でまとまっているだけで、中身は無しみたいな。

家庭でも同じで、説明して「これちょっといい~?」という風に。
相手に下駄を預けるように遣う。

綺麗な言葉、相手の気持ちを害しない言葉を遣うと

相手だけでなく、自分も気持ちがいいのですね。

ほめることは大いに結構ですけど、お世辞を言う必要は無し。

感謝があって、恋人同志、家族間、夫婦、社会の中で、
時には育まれ、いつまでたっても活かされていくものだと思います。
善は急げです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。