健康力アップの秘訣。

健康力アップの秘訣
端的にトレーニングで体を鍛えること。
トレーニングで体を鍛えるのは、いたってすごくシンプル。
身近かなものでは、都営や県営、市営のトレーニングジムでは
安く抑えることもできるし
または、民間のトレーニングセンターやフィットネスクラブなどでも
いいのではないでしょうか。
最低週1回、出来れば2回以上、
トレーニングして自分の体を鍛える
というより、体をつくっていく感じでしょうか。
最小限、現状維持以上の効果は折り紙付き(えっ、誰の?)
じゃー、どうなるのか。
例えば、2年前の人間ドックでは、
ちょっと「糖尿病」系の要素が見られますね。と
ドクターから言われました。
確かに糖尿系の数値も見られましたが
ここ2年以上、週一で、トレーニングセンターへ
運動をしに行きました。
ウエイトトレーニングが中心のメニューです。
つまり、腕や胸、足などの筋肉を付けたり
筋肉増強的なトレーニング。
と、言っても、マッチョ的なものではないですが
自然と少しずつで筋肉はついて来ました。
時間は僅か、1時間のみ。
夜入って、たった一時間のトレーニングで即切り上げ。
で、帰ってきてビール1本みたいな。
それじゃ、意味無しだって~?
でも、そこそこのトレーニングは意識してま~す。
折角、行くなら、ちょっとは効果つけて帰ってこようで。
今年、2年ぶりに人間ドックに行って診てもらうと
なんと、みごとにオールクリア。
ついでに、骨粗鬆症も人間ドックのオプションで
診てもらって、これも全然OKです。
骨密度の診断では「若年成人と比べても若い」でした。
え~っと。
効果覿面(こうかてきめん)でした。
糖尿病の糖尿の二文字すら、完全に払拭して無し。
健康優良児ならぬ、健康優良おじさんに。
反対に、女医先生から、
どうしたら、こんな健康状態で維持されているのですかと
秘訣を聴かれたくらいです。
簡単なことでも、
長く、ちょっとしたことでも続けることが
いいのですね。
そして、無理をしないで。
これも自然に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です